スズキアルトがモデルチェンジ 軽自動車燃費NO1に!

自動車モデルチェンジ情報
自動車モデルチェンジ情報 トップ>アルト モデルチェンジで燃費向上

アルト モデルチェンジ時期は2014年11頃と予想

スズキ軽自動車のアルトが年内にモデルチェンジし、軽自動車燃費NO1になると予想されています!
スズキの軽自動車アルトは79年5月に発売されて、現在は7代目となっています。
この7代目アルトが11年12月に燃費重視グレードのアルトエコが発売され注目されました。当時、JC08モード30km/Lという驚異の燃費でダイハツミライースが発売されていたのに対抗しての発売で、30.2km/Lという僅差での意地をみせていました。この2台の登場が軽自動車の燃費競争に火をつけたといえるでしょう。

アルトのモデルチェンジも注目されるのは当然燃費でしょう。現行アルトエコが13年3月の改良で33km/Lに燃費向上したのに対して、ミライースが8月の改良で33.4km/Lを達成して、アルトエコを逆転したかと思いきや、アルトエコが35km/Lと再々逆転!

スズキはエネチャージという革新的な新技術で燃費を伸ばしてきましたが、軽量化やエンジンの効率化といったベーシックな部分に燃費の伸びしろが期待できると言われています。
新型アルトの燃費はなんと40km/Lと、ガソリンエンジンNO1の燃費が実現できると予想されています。

新型アルトの注目は燃費だけではないようです。
ライバルのミライースの価格は70万円台からラインアップがありますが、現行アルトは80万円台となっています。そこで次期アルトは価格の安さでも軽自動車NO1を目指すとの情報もあります。

日本一安く、日本一燃費の良い軽自動車が登場しそうです。


【乗換えを考えている方へ!「下取り」と「買い取り」どちらが得か?】
下取だと、新車の値引き価格と下取車の価格が一緒にされて本来の価格より安い下取価格になってしまうこともあります。 カービューの買い取り査定サービスなら、一度の入力で複数社に査定依頼が可能です。
 ◆カンタン約3分のオンライン車査定 軽自動車

【アルトエコの新車見積もりを簡単にもらう方法】
ディーラーに行かなくても新車の総支払額を知ることがで、ここで値引き交渉もできます。ディーラーに行く前にある程度の支払額を知ってから、価格交渉に望むことができる優れモノです。
 ◆アルトエコの諸費用込み新車見積もりはこちらから 軽自動車

 ◆アルトエコの無料中古車検索はこちらから!




2014年1月更新



掲載している情報・リンクサイトは自己の責任で利用してください。
掲載サイトとの間に生じたトラブルに当サイトは一切責任は負いません。
Copyright (C) 自動車モデルチェンジ時期・新型車情報 2016 All rights reserved.